So-net無料ブログ作成

食物のアレルギーと遺伝について [アレルギー]

今、ダイエットをきっかけに拒食症に陥ってしまう女性が増えているそうです。それも低年齢化の傾向にあるとか・・・

ところで、食物のアレルギーは、遺伝するものなのでしょうか?
食物のアレルギーの症状がでる人と出ない人の明確な違いなどは、未だに解明されていませんが、体質の遺伝が大きく関係している事は事実になります。
自分たち夫婦が食物のアレルギーではないと安心していても、3親等程度までの範囲で考えられるため、何らかのアレルギーがある人が居る場合は注意が必要になります。

夫婦2人ともアレルギーがあるのに、産まれた子供に何の症状も出ないという事もありますので、重く考えるのではなくそういったケースもあるという感じで捉えた方が良いでしょう。

親戚や夫婦に食物のアレルギーの人がいる場合、離乳食になかなか踏み切れない人が多くいますが、あまり遅くから始めることには意味が無いため、スプーンの練習や味を覚えさせる意味でも、一般的な時期から始めるようにしましょう。
タグ:アレルギー
nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。